このページの先頭です

キャップは子どもたちの健やかな成長を大切にしながら、受験の成功を目指す塾です。

June

Gテストについて

実施目的

  適性検査ならではの問題形式に慣れ、総合的な対応力を身に着けるためのテスト会です。

  ※適性検査は…

   ①教科横断型で幅広い内容(国算理社の複合問)

   ②読み取ったことを根拠にして、自分の意見や考えを表現する

    (対話形式の長文、資料、グラフの読み取り、作文)

   といった内容となっており、これまでの、知識・技能を磨く勉強だけでは対応しきれません。

   (基本的な知識・計算力などは必要)

 

問題作成のコンセプト

  上記の内容をふまえ、全国の適性検査過去問をアレンジした形で出題します。

  テスト形式で本番に近い問題で演習するのでかなりの効果が期待できます。

 

テスト会の概要

  小4・・・9月以降5回実施/各回とも、複合問題30分・作文問題30分

  小5・・・年間18回実施/各回とも、複合問題30分・作文問題30分

  小6・・・年間36回実施/各回とも、複合問題45分・作文問題45分

 

  4年生の出題予定単元はこちら

  5・6年生の出題予定単元はこちら

 

評価方法

  偏差値・順位等を出さない絶対評価とし、分析力・読解力・問題把握力・記述力など各要素に

  おける達成度を表します。

 

添削・採点

  最後まで、ずっと同じ先生が採点・添削を行います。(採点・添削担任制)

  そのため、生徒の学習状況や成長の過程をふまえた採点・添削が行えるので、生徒本人の合格力

  養成に充分寄与できるものとなっています。

 

添削・採点・評価表のサンプル

  問題・添削採点サンプルは「6年生 Ⅳ期 第1回」のものとなります。(問題は一部抜粋)

   適性検査Ⅰ 問題サンプル

   適性Ⅰ 添削・採点サンプル

   適性Ⅱ 添削・採点サンプル

   評価表 サンプル

 

CAP各校の実施要項

   CAP中野校の実施要項はこちら

 

   CAP練馬校の実施要項はこちら

 

 

▲このページのトップへ