宮本算数教室

miyamoto_1.jpg

宮本算数教室は、無試験・先着順の入塾ながら、開成・麻布・筑駒・桜蔭といった最難関中学校に、生徒の80%以上が進学する実績を持つ、算数教室です。
これまでTBS系の『情熱大陸』やフジテレビ系の『全力教室』などのテレビ番組をはじめ、様々なメディアに取り上げられ、その独自のスタイルが中学受験で上位校を目指すご家庭の注目を集めています。
2017年3月にはニューヨークから再び日本に拠点を移し、現在はCAP中野校と同じビルの中で教室を開校しています。
CAPは、宮本先生との長いお付き合いの中で築いてきた信頼関係のもと、宮本先生よりご提供を受けた教材を使用して、小学校1・2年生向けのパズル教室、小学校3年生向けのパズル教室、小学校4年生~6年生向けの「賢くなる算数」教室を開講しています。

パズル教室

miyamoto_2.jpg

小学校1・2年生用のパズル教室は50分間、小学校3年生用のパズル教室は90分間の授業を、月3回のペースで行います。これにより、集中力・粘り強さ・演算力・判断力・思考力等を養います。パズルにしっかり取り組めた子供たちは、学年が上がっても、算数をパズルと同じように楽しみながら集中して解けるようになります。

賢くなる算数

miyamoto_2.jpg

小学校4年生(5年生)を対象とした基礎コースと、小学校5年生(6年生)を対象とした応用コースがあります。どちらのコースも48冊のテキストがあり、中学入試の算数で必要な内容はそれぞれのコースごとで網羅されています。
1回90分の授業を月3回行い、各自のペースで問題を解いていきます。最難関中学の入試問題にも対応できる応用力の養成を目的としています。